むだ毛処理の正しい方法

あなたのムダ毛処理の仕方は大丈夫?

 

むだ毛処理=除毛には色んな方法がありますが自己処理の場合、大きくわけると
剃る・抜く(抜毛)の2通りになります
2つを比べると剃るよりも抜くほうがお肌への負担が大きいそうです

 

*埋没毛から*毛嚢炎になったりすることを考えても納得できますよね
むだ毛の処理でお肌を傷つけては元も子もありません
お肌に使う化粧品は無添加にこだわるのにムダ毛のお手入れには
さほど関心を示さない女性が多いのですが

 

実は

 

むだ毛処理の間違ったやり方でお肌にダメージを与えた場合
シミなんかになってしまうとなかなか元通りにはならないのです

 

特に

 

ワキや背中、お腹まわりなど顔よりもボディの方が一度傷ついてしまうと治りにくいんです
あるDr.のお話では3年以上もシミが消えない患者さんがいるとか・・・
他人事ではありませんよ!

 

トラブルにならないようにするには色々あるムダ毛処理の方法(除毛法)の中から
あなたの肌に合う方法を見つけることとアフターケアを怠らないことが大事なんですよ

 

 

埋没毛(まいぼつもう)・・・・毛を抜くことで毛穴が傷ついて治るときに毛穴をつぶしてしまい次に毛が生えてきたとき
毛穴から毛が出てこれず埋もれたままの状態になること。一旦、埋没毛になってしまうとそこから生える毛は同じように
埋没毛になりやすくなる

 

毛嚢炎(もうのうえん)・・・・毛穴が膿んで炎症をおこした状態。ニキビとよく似た状態、顔にできるかカラダにできるかの違い


無駄毛処理 3つのポイント

スポンサードリンク

無駄毛処理をするときには必ず専用のシェービングクリームを使うようにしましょう

石けんやボディソープだと毛そりの途中で泡がなくなり何もつけずに剃る状態になりやすいので必ず
専用のシェービングクリームを用意しましょう
お肌にダメージを与えないためにはカミソリの刃を肌の上で滑らせるようにして剃る必要があることを忘れずに

順ぞりを心がけて同じ場所を何度も剃らないように気を付けましょう

毛そりは無駄毛と一緒にお肌の角質層を削り取っていくので、繰り返せばそれだけダメージを受けることになりますから
肌に出来るだけダメージをあたえない方法=順ぞりで行いましょう(*順ぞり・・・毛流の流れにそって剃ること)

無駄毛処理後のお肌は清潔な手で必ず保湿しましょう

カミソリ負けや乾燥肌といったトラブルにならない為にも保湿は必ずするように心がけて下さい。お手持ちの化粧水でもOKですが
ムダ毛が薄くなる抑毛剤を使うと保湿もできるし無駄毛も抑えられるのでオススメです

ムダ毛を自己処理する場合には

ムダ毛処理はお風呂上りがベスト!

 

カミソリや家庭用脱毛器などを使って
ムダ毛処理=除毛をすることはお肌に負担をかけてしまうのです
無駄毛処理したあとのお肌は免疫機能が低下しています、必ず保湿をすることを心がけて下さい。

 

基本的にお風呂上りが一番オススメ♪

お肌への負担を軽くするためには体調の良い日を見計らって
お風呂上りにしましょう
お肌が石けんなどで除菌されて清潔な状態になっていますし
温もった状態なら毛穴も開いているのでベストです

 

処理したあとのお肌は少なからず炎症をおこしていますので
水で冷やしたタオルなどをあてておくようにします

 

よく冷やした後に抑毛剤でお手入れしてあげれば保湿効果もあるし
ムダ毛も生えにくくなって一石二鳥ですよ♪

 

正しい無駄毛の処理手順

カミソリで無駄毛ケアをする場合
  1. 刃を消毒したカミソリとお湯を張った洗面器を用意します
  2. タオルで水分をふき取ったお肌にシェービングクリームを塗ります
  3. 毛の流れをよく見て上から順ぞりしていきます、毛流に逆らう逆剃りはNGです!絶対しないで下さい
  4. カミソリについたクリームと毛はその都度、洗面器で洗います
  5. ひじやひざなどは曲げて皮膚のたるみを無くした状態にするとうまくできます、毛流を見ながら丁寧に少しずつ剃るように心がけて下さい
  6. 剃り終わった後のお肌はぬるま湯で洗い流してから水分を拭き取りすぐに保湿します
  7. 水で絞ったタオルで毛そりをした後のお肌を冷やすようにします、使い終わったカミソリは汚れをしっかり落として乾燥させましょう

お肌のためにカミソリは替え刃式のモノ(使い捨てタイプのモノより刃質が良いことが多い)を選んで
両腕・両足をの毛そりを終えたら、とり換えるのがBESTです
刃が傷んでしまうと切れないために余計な力が加わったり皮膚を余分に傷付けたりする恐れがあります

 

 

NG!やってはイケナイお手入れ方法

 

毎日のシェービング・・気持ちはわかりますが毎日剃ると肌荒れの原因になります。1〜2週間に1度にしておきましょう

 

ボディソープでのシェービング・・・石鹸やボディソープで剃るとお肌を傷つけやすいのです。専用クリームを使いましょう

 

入浴しながらのシェービング・・・これは危ないですから絶対にやめましょう、手がすべってケガでもしたら大変です!
肌がふやけている時に処理すると角層へのダメージも大きくなります

 

生理前・生理中のシェービング・・・お肌が荒れやすいといわれる生理前1週間〜生理期間中は避けましょう